子育てで大切なポイント

ママ友と話をする絵




今回は「子育てで大切なポイント」というテーマでお伝えします。

私は今4歳ともうすぐ2歳の母をしています。

まだ育児4年目で初心者ママですが、4年間の振り返りの意味も込めて子育てのポイントを伝えたいと思います。

私は現在夫の会社の社宅に住んでいます。

上の子も幼稚園に通うようになり、より色んな家庭をみる機会が増えました。

おしゃれなベビーキッズ用品のセレクトショップ【I love baby(アイラブベビー)】

子育てで大切なポイントはまず2つ

ママさんと付き合い方

社宅は幼稚園とは違って、子どもの衣食住の生活がより身近にみえて○○くんはよく寝てよく食べる、○○ちゃんは不規則で全然食べない、偏食などよく情報が飛び交います

私の子どもたちは今のところよく食べてよく寝るので、周りからみたら育てやすい子と思われていて、他のママさんからうちの子もあなたの子みたいになったらいいのに〜とか、育てやすくていいわねと言われます。

ですが、私も私なりに努力をしてきました

食事面でいえばできるだけ家での食事を心がけていることや、ベビーフードは外出や遠出の時しか使わないなど、お菓子ではなくおにぎりや焼き芋などをおやつにあげるなどです。

睡眠の面では、お昼寝、睡眠はできるだけ同じ時間に時間がある時は公園でいっぱい遊ばせてあげるなどです。

生意気言うようですが、そうやって言ってくるママに限ってお菓子は好きなだけあげていたり、それでは朝昼晩の食事も食べなくなるだろうと思ったり、テレビを四六時中見せてて子どもはずっと室内で遊んでてあまり公園遊びをしない、それでは夜も寝ないだろうと思ったりしました。

心の中では色々思いますが、社宅内ですし、そもそもママの育った環境が違うのでとやかく言ってもお互い気まずくなるだけですので心の中にとどめています

休息をとることも大切

子育てで、私がおススメしたいのは休む時は1分でも、トイレの中でも全力で休むことをオススメします。

子育ては仕事と違い自分のペースでできません。

常に子どもたちのペースで翻弄されます…。

無理をしないで少しでも合間ができたら休むことをオススメします。

私はよく合間にお菓子食べたりしてました。

今では子どもたちが分かっているようで、私が台所に行くと何か食べてるとついてきます。

あとはご主人のサポートをできる限りお願いして欲しいと思います。

よく母である私がガミガミ怒っていて、横にいる夫が助言したりして子どもたちが納得したり揉め事が治る時があります。

お料理も家事も時々はパパが担当してくれたりすると子ども達は喜んでくれたりします。

子育てにご主人の協力があればだいぶ子育ては楽になると思います。

パパはできないから、と思う方もいると思いますが、意外にお願いすると新しい発見があったりすると思うのでぜひ一度試して欲しいです。

まとめ

子育ては私の想像以上に大変で、自分の嫌な面も露呈されたりしますが子ども達と過ごしていると楽しみも喜びもとても増えたように思います

夫と2人でずっと過ごしていたら、きっとマンネリな雰囲気な時が来ると思うのですが、子どもたちがいるのでそういう雰囲気にもならず、家族みんなで頑張っていこうと一致団結して前に進めていると思います。

それに子どもと過ごすようになってから色々な方とのお付き合いが増えました

色んな方たちと接することで、自分にも子どもたちにもとても刺激になっています。

これも子どもたちがひきつけたご縁なんだと思います。

子育てをしている中で悩む時もあると思いますが、そんな時は誰でもいいので公園で会ったママさんや最近あってない友達など誰でもいいので相談して発散して欲しい思います。

思い詰めるとママ自身にも子どもたちにも良くないです。

一緒に頑張りましょう!!